夜桜

c0081286_19343834.jpg
近所の桜(立会川)を鴨のカップルが花見・・・

c0081286_19345691.jpg

[PR]

by hideo_azuma | 2008-04-02 23:00 | 写真 | Comments(7)  

Commented by レムス at 2008-04-05 23:15 x
ぐわ。これが「気難しい」DP1の本領発揮でしょうか。もうこういう「はまった」シーンを撮影しているってけてんさんは、さすがです。どっちもいいなぁ。私も近所の夜桜には、挑戦したことがありますが、絵になりそうで、しかし、実際に撮ってみると、難しいんですよね。
Commented by HIDE at 2008-04-06 20:05 x
やっと最強のコンデジ(ΣDP1)の素性が掴めてきました。
現像も結構大変です、
 1)SIGMA PHOTO PRO にて
   黄色被り補正、軟調にして 16bit.tiff に書出し
 2)SILKY PIX にて 歪曲収差、倍率収差補正、
   黄色と空色を+4、橙を-4、色相回転、
   暗部緑被りと明部青被り修正、
   そして回転、煽り、トリミング
 3)PHOTO SHOP にて
   マゼンタの周辺減光補正、
   その他必要に応じてゴーストと色転びの修正、
   BLOG用に大きさ変更
以上のようなもので概ね登録しておいて一括現像・・・

って、ちとマニアックすぎますね。
でも撮って出しだと違和感あるんですよ。CANONの色造りに毒されてるのかな・・・
Commented by レムス at 2008-04-06 23:45 x
いやぁ、マニアックですよ(汗)。でも、なんて言うか、拘りがないなら、自分で写真撮ってもつまらないじゃないですか。いいと思います。

私はせいぜい、RAWで撮ってCANONのDigital Photo ProfessionalでRAWのパラメータ、特にホワイトバランスを中心に、RGBではコントラストと明るさのレンジ調整+彩度とシャープネスを調整、NR/Lensで各収差を補正して16bit TIFFに変換、後はPhotoshopで各色毎に再度レベル補正しながら、トーンカーブでつぶれ感を減らし、サイズをいじったあとに、アンシャープマスクでシャープネスを再調整する程度です・・・

歴代のカメラ(といっても一眼はキヤノンのみで、あとはコンデジですが)の口火を切ったのはFINEPIXで3代続き、PENTAXが2代、OLYMPUSが3代、今はPANASONICと節操なしの浮気者で(汗)、こちらは、一度もキヤノンは使っていません。自分では、色造りの影響を受けたのは、むしろPENTAXかと思っています。

ただプリンタとなると、初代A3インクジェットはEPSON、初代複合機はHP(NEC)でしたが、LaserShot(今のLBPはOKI)導入以降、複合機が830/950、A3機は9900i、移動用プリンタがi90(バッテリー装備)と、CANONづいていますから。
Commented by Mamssy at 2008-04-07 23:30 x
すげ~、こゆこだわり(を見るのが)大好きです。
とてもじゃないけど真似は出来ない…^^;。
Commented by HIDE at 2008-04-09 00:58 x
> レムス さん
ANONの色造りに毒されてるってのが当たってるような・・・
ずっとキス丼使ってきて思うのは、白があまり粘らないので1/3under で撮って現像時にガンマ上げて美肌色にするくらいで、他弄る必要はほとんどありません。

> Mamssy さん
こだわりか、時間の無駄か・・・紙一重ですね。
Commented by レムス at 2008-04-10 00:43 x
白があまり粘らない・・・
私は、静物を撮るときは(あるいは他に支障がないときは)デフォルトでAEBによる3枚撮りをしていますね。そして現像時にその中から画像に合った、つぶれの少ないもの、階調をよく拾っているものを選択しています。
確かに、一画像に常時RAW3枚を記録するには、メディアの容量は必要ですが、4GB CF3枚を入れ替えながら、何とかつないでいます。デジカメ時代ならではの、贅沢と言えるでしょうか。1秒最大3コマの連写、という速度は、このためか・・・

いずれにせよ、ご指摘のとおり、画像の黒つぶれは少ないので、多少のノイズを我慢すれば、相当部分は後の処理で拾えますが、白の方はなかなかそうもいかないので、自衛策を講じるしかありませんよね。
Commented by HIDE at 2008-04-12 08:12 x
CANONのキス丼もLEICAのD-LUX3も白があまり粘らないんですが、ΣDP-1は反対に黒が粘らないんです。overで撮って現像時ガンマを下げる方が良好な感じ、ところで SIGMA PHOTO PRO の最新版がでたんですが色の不満がかなり解消された様です。
  全体の黄色被り補正
  黄色と空色を+4、橙を-4、色相回転、
  暗部緑被りと明部青被り修正
  マゼンタの周辺減光(周辺の緑被り)補正、
等々が必要なくなりそうで・・・やっぱ時間の無駄だった・・・(笑)

<< 常磐橋 花冷え >>

 

 

 

 

 

ブログトップ

 


 

東秀音(HIDE)のブログ
by hideo_azuma
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧