カウパレード (ライカ退院)

c0081286_22201157.jpg
カウパレード東京 丸の内2008
「カウパレード」の始まりは1998年スイス。地元アーティストの手で彩られたウシのオブジェが街路に飾られ、スポンサーや寄付金が集まるほど話題を集めたとのこと。

c0081286_22202418.jpg
天城高原で落としたライカが無事(?)退院してきた。
なんと外装は傷だらけのままだが写りはご覧の通り、
完全復活!!

c0081286_22203555.jpg

[PR]

by hideo_azuma | 2008-09-12 23:00 | イベント | Comments(6)  

Commented by すずき at 2008-09-17 11:20 x
退院おめでとうございます。
写りについては素人故その違いはまったくわかりませんが^^;

カウ=牛だったのですね・・・
Commented by (仮) at 2008-09-17 15:34 x
外装キズだらけで機能は復活なんて、なんかカッコいい!

ところで、写真の件で質問(雑談?)があるのですが、ここで話をしてもいいでしょうか?
Commented by HIDE at 2008-09-17 18:41 x
> すずき さん
有難うございます。まぁ完全に写らなくなってたんで・・・新品と交換になることをうっすらと期待してたんですが、そうではなかったです。

> (仮) さん
見る度に反省を促される感じでとほほです。
雑談全然構いません。よろしくお願いします。
Commented by まりりん。 at 2008-09-17 22:39 x
おひさ、でーす。
これって日本なの?丸の内なら、是非見に行かなくては?!っていつ、いくのかな???
Commented by (仮) at 2008-09-18 09:40 x
本当に雑談で恐縮なんですが、
最近よく広告で見かける写真で、
・町並みを望遠の俯瞰で撮ってる
・ピントが狭い範囲しか合っていない
・模型みたいな印象をうける
こういうのがあると思うんですが、あれはいったいどうやってるんでしょう?
と、だれかに聞いてみたかったんです。
Commented by HIDE at 2008-09-18 10:44 x
> まりりん。さん
ご無沙汰です。丸の内お近くでしたっけ。まだ一月くらいやっているようです。ショコタンの「牡牛座ギザ11次元」もおすすめとか・・・

> (仮) さん
本城直季氏の写真ですね。
ttp://www.tokyo-source.com/interview.php?ts=12
ポイントは3つあって
 ・俯瞰する。
 ・シノゴ(4x5)等の大判カメラで絞りを開く。
 ・あおってピント面を地面に垂直にする。
って感じだと思いますが一般のデジカメでは撮像面積が足りません(私の持っているキス丼の40倍!)
フォトショップで写真の上下をぼかすとなんちゃって写真ぐらいならできるかもしれません。

<< 虚空のスキャット 水族館 >>

 

 

 

 

 

ブログトップ

 


 

東秀音(HIDE)のブログ
by hideo_azuma
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧