カテゴリ:俳絵( 10 )

 

 
c0081286_994092.jpg

c0081286_9102095.jpg

c0081286_9112174.jpg

かさかさかさ
かさかさかさかさかさ
落葉拾い
見上げれば飛行機雲

[PR]

by hideo_azuma | 2011-12-31 11:00 | 俳絵 | Comments(0)  

c0081286_7142964.jpg
俳句って写真と似ているなぁなんて思っていて、つまり瞬間を切り取ったり、少ない字数の中から無限の拡がりを感じたりと・・・
そこで私もなんとか俳句の世界観を写真で表現してみたいなぁなんてことを想っていた。まずは芭蕉の句を撮るということで 「閑さや岩にしみ入蝉の声」 、そして箱根でシャガールをみたことでその浮遊感と物語性がいいなぁというわけで、以前からやっていいた写真を絵画風にphotoshopでレタッチする手法と融合、俳絵(はいかい)というカテゴリーを創り本にまとめてみた。
[PR]

by hideo_azuma | 2008-12-23 07:00 | 俳絵 | Comments(0)  

c0081286_762813.jpg
吊革に 極楽蜻蛉の 泊まりおり

電車にハグロトンボが迷い込んできた。普段酔っ払いがぶら下がる吊革に変わったお客さん。近くに(水の綺麗な)川が流れている証拠でもある。トンボといってもこいつはホバリングなんかしないで、ひらひらとこの世のものとは思えない儚い雰囲気をもち、別名、極楽蜻蛉といわれている。

小田急、箱根湯本にて。無事新宿まで辿り着いただろうか。
[PR]

by hideo_azuma | 2008-10-22 23:00 | 俳絵 | Comments(2)  

c0081286_0143463.jpg
狭き海 鮫のそらには いわし雲

巨大な水槽にはマグロや撞木鮫、鰯などが同居している。
さて小さい魚は大丈夫なのだろうかと不思議に思う。
そんな心配をよそに鰯の大群はサメをひらりとかわして、
いわし雲のようにきらきら輝いていた。
葛西臨海公園の水族園
[PR]

by hideo_azuma | 2008-09-07 23:30 | 俳絵 | Comments(0)  

c0081286_22382858.jpg
シャガールを みてから 氷小豆かな

芦ノ湖から仙石原のほうへ降りてしばらく行ったところ
ポーラ美術館 ではシャガール展をやっていた。
シャガールの浮遊感と物語性がなにか写真で表現できないかと考え、
今回の俳絵のきっかけとなった。
そして、菜の花茶房@箱根湯本にていただく氷小豆!
[PR]

by hideo_azuma | 2008-08-23 23:00 | 俳絵 | Comments(2)  

c0081286_12383890.jpg

閑さや岩にしみ入蝉の声
(しずかさや いわにしみいる せみのこえ)


c0081286_12385382.jpg

c0081286_12391217.jpg

[PR]

by hideo_azuma | 2008-08-13 01:00 | 俳絵 | Comments(5)  

c0081286_16274436.jpg
夏、TDL(東京ディズニーランド)では
SPLASH イベント真盛り
SPLASH扇風機を自分に向けて発射!

c0081286_1627595.jpg

c0081286_16282233.jpg
そして待望の SPLASH MOUNTAIN
小さい頃は喜んでいたのに、怖さが解るようになったのか・・・泣く

c0081286_22105557.jpg
Splash!! 夏のランドで 泣く子かな
[PR]

by hideo_azuma | 2008-07-10 23:00 | 俳絵 | Comments(4)  

c0081286_17335935.jpg
白樺の 種をほぐして 風に飛ばす

夏の終わり、
白樺は星屑のような種をつける
手で押さえるとさらさらと崩れ、風に飛ばされる。
清春白樺美術館 清春芸術村

c0081286_5172277.jpg
▲左上 ラ・リューシュ (設計:ギュスターブ・エッフェル)
  エッフェル塔の設計者。
右上 「オーマジュ・エッフル」 セザール (1921-1998)
中上、右下 清春白樺美術館 (設計:谷口吉生)、
  最高傑作「土門拳記念館」の原点といわれる建築作品
  彫刻は 「親指」 セザール
左下 茶室徹 (設計:建築史家 藤森照信)、

清春芸術村
[PR]

by hideo_azuma | 2006-08-19 23:00 | 俳絵 | Comments(0)  

c0081286_2231990.jpg
太陽の子 一斉に こちらを見

c0081286_21463320.jpg
小淵沢の近く明野のひまわりはみごと。
何故か逆光のひまわり・・・
あれ? ひまわりって太陽の方向くのでは?
全部私の方を向いている。
右下は裏側の様子(笑)
[PR]

by hideo_azuma | 2006-08-18 23:00 | 俳絵 | Comments(0)  

c0081286_125204.jpg
c0081286_23534952.jpg
たてもの園 千と千尋の 夏休み

江戸東京たてもの園はお祭りで、夜も見られるという特別な日。
多くのイベントと浴衣で歩く人々が楽しい。
上は子宝湯、どこかで見たようなと思いきや
「千と千尋の神隠し」の油屋のイメージソースだそうで
中には風呂はないらしいが本日は寄席をやっていたらしい。
下は武居三省堂(文具店)、こちらは釜爺のいた部屋だ。
[PR]

by hideo_azuma | 2006-08-06 23:30 | 俳絵 | Comments(0)  

 

 

 

 

 

ブログトップ

 


 

東秀音(HIDE)のブログ
by hideo_azuma
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧