オペラ座の夜

c0081286_2511737.gif
確か中学3年のとき同級生のおったにさんと関西の旅行をしたとき
名古屋城となりのホールかなんかで「Queen」の大きな文字発見!
当日券を買ったら運良く増設列で前から十数番目、
ボヘミアンラプソディが終わると前に押し寄せ、フレディ・マーキュリーのつばを浴びながらの初めてのロック体験となった。

私にとってこれは間違いなく ”20世紀の遺産” だったなと思う。
[PR]

by hideo_azuma | 2006-07-21 02:43 | 音楽 | Comments(6)  

Commented by おったに at 2006-07-21 10:45 x
巨大なPAの山から浴びせられる圧倒的なサウンドと繊細なメロディー。
ブライアン・メイの力強くも透き通るようなギター、フレディのエネルギッシュな歌と華麗なピアノ、今でも目に浮かびます。
あのコンサートを見られたこと、あの場所にいられたことは、私の人生の大きなエポックの一つになりました。

岐阜の親戚の家に遊びに行くと東氏に誘っていただいたこと、今でも感謝してます!
Commented by ゆめ at 2006-07-21 12:40 x
わ~ うらやましいです。
私もQueenが好きなんですけど、あんなのロックじゃあないって・・・
となりの席に座っている上司にいつも言われます。(悲)
Commented by piruke at 2006-07-21 13:05 x
そうだったのか!!!
ブログ開設祝いを兼ねて、10/21は”おったに”と何かやっておくれ。
queenでいいぞw
Commented by hideo_azuma at 2006-07-22 06:18
>おったにさん
そうそう。ブライアン・メイの透き通るようなギターはそれからずいぶんまねしようとしました。
当時はギターやディストーションの回路に秘密があると思い込み、半田ごて持っていじくりまわしたり・・・。
昔の話だったんで恐縮ですが、おったにさんの記事に "未来遺産" という言葉をみつけたら急にいろいろと "忘れていた記憶" が蘇ってきました。

>ゆめさん
隣の上司ってもしやあの方ですか・・ 確かに・・(笑)
その後 ツェッペリン なんか Physical Graffiti (これ最高!)出してて
ずいぶんハードだよね。

>pirukeさん
ははは。 そうきましたか!!
そんなわけで queen はとてもじゃないが無理だろう。
なんかありますかねぇ。もう10年以上ギター弾いてないよ


Commented by おったに at 2006-07-25 00:27 x
>"忘れていた記憶" が蘇ってきました。
電車の写真を撮りにいったり、団地のエレベーターで鬼ごっこしたり、夜の公園で缶けりしたり、懐かしいね。
ギターを始めたのもあの頃で、今の趣味はみんなそこに起源があるような気がするなぁ~。
Commented by hideo_azuma at 2006-07-26 22:20
>団地のエレベーターで鬼ごっこしたり
さすがに今ではちょっとしゃれにならないですよね
あの団地は河原町団地(1970)といって設計者は
国立京都国際会館なども手がけられた大谷幸夫さんです。(ご親戚?)
ダイナミックな空間で "鬼ごっこ" には持って来いでした。

<< 九龍公園 夢 >>

 

 

 

 

 

ブログトップ

 


 

東秀音(HIDE)のブログ
by hideo_azuma
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧