LED信号機

c0081286_39633.jpg
どうでもよい話ではあるが、LED信号機とやら突っ込みを入れたくなる。
このLEDの並べ方、もちっと綺麗にいかないものか、そもそも見えない?(左の写真:黄色の点灯中)って写真に撮ると見えないことがよくある。右の写真のように流し撮りすると解るが1/25で4回点灯してる。つまり通常の50Hzの電源を整流して直に繋いだ感じ。平面的にも点々だし時間軸的にも瞬間は点々でしかない (驚)、そう!まるで花火だ。
[PR]

by hideo_azuma | 2007-06-09 02:58 | 鉄分 | Comments(6)  

Commented by サンバ at 2007-06-09 08:16 x
あの信号機、近くで見ると、恐いです。。。点々恐怖症なので^^;
もっと整然と点々並んでる気がしてたのですが、違うんですね。
Commented by シンビ at 2007-06-09 12:47 x
右の写真は好きな雰囲気。
Commented by レムス at 2007-06-09 18:31 x
ああ、これは形状からみると、たぶん、日本信号製灯器製の薄型灯器で比較的新しいタイプですね・・・

詳しい仕様まではわからないですけど、これよりも小糸工業のものの方が明るく、特に庇が長いタイプについては、ずっと視認性は高いかも知れませんね。

あ、どうでもよい話ですみませんm(_ _;)m
Commented by hideo_azuma at 2007-06-10 22:20
> サンバ さん
で、ですよね。点々恐怖症でなくても、このなんとも「ぴぱ」の背中のようなのはいかんです。例え整然と並べても原理的に「200個くらいの点」は人間にとって気味悪いのかもしれません。

> シンビ さん
ありがとうございます。でもこれは残念ながら純粋に周波数が知りたかったという機能的な写真で・・(汗)

> レムス さん
どうもその小糸の最新のものはぶつぶつが見えないようで・・やはりそうなっていくんでしょうね。

青色LEDの発明で単に3原色がそろったんでRGB混色によって自由な色が出来るようになったのかと思ったら、どうもそう単純な話じゃないそうで、波長の短いもの紫外線もふくめ可能になったということで、この信号機なんかは 緑、黄、赤 それぞれ単波長の光なんですよね。最近の白LEDも実は青で発光するLEDに補色の黄色に光る蛍光物質を塗ったものらしいです。2つの波長の光がまざっているだけで、太陽光のように全ての波長を含むわけではない、つまりプリズムで分光しても虹がでない!

って、さらにどうでもいい話ついででした
Commented by Mamssy at 2007-06-13 02:56 x
7セグみたいに節電ダイナミック点灯させているのかと思っていたのだけど、単に50Hz直結かい…みたいな(笑。アレ?、関東って50Hzだったっけか、60Hzだったっけか…^^;。

人間の眼の残像って邪魔な時もあるけど、実は生活する上では結構重要なのかも(TVモニタとか液晶もそれを元に設計されているし)。
Commented by hideo_azuma at 2007-06-15 06:23
監視カメラに事故時の信号の色が写ってないなんてことが実際あるようでw
なるほど、ダイナミック点灯ね。20灯ずつくらいは常に点灯する様廻してやれば写真に撮っても映るかな。でもせっかくの省エネLED、駆動装置の方が熱持ちそう。
でも北海道なんかLEDで熱が出なくなり霜がついて使い物にならないなんてことも、また電球交換が1年から5年になったのはいいが前面ガラスの掃除は相変わらず1年ごと必要だとか・・・・
突っ込みどころは多いようです。

<< アマガエル 大井町 >>

 

 

 

 

 

ブログトップ

 


 

東秀音(HIDE)のブログ
by hideo_azuma
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧